家族葬の平安祭典

冠婚葬祭を通じて絆づくりの場を提供するウェルライフグループ

MENU

東京都中央区の家族葬・葬儀社|ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地

中央区・港区・台東区・文京区・千代田区の葬儀・安心と信頼の平安祭典
名称 ウェルライフホール 平安祭典 銀座・築地
住所 東京都中央区築地4-4-16
電話 0120-620-230
FAX 03-3632-6267
生花ご注文

施設案内

  • 【平安祭典 銀座築地】<br />
家族葬に最適な広さの貸切セレモニーホール

    【平安祭典 銀座築地】
    家族葬に最適な広さの貸切セレモニーホール

  • 【1階 エントランス】<br />
受付記帳所としてご利用になれます。

    【1階 エントランス】
    受付記帳所としてご利用になれます。

  • 【2階 お清め所36席】<br />
おもてなしの会食場。適度な広さがあり、充分にお寛ぎ頂けます。

    【2階 お清め所36席】
    おもてなしの会食場。適度な広さがあり、充分にお寛ぎ頂けます。

  • 【3階 式場30席】<br />
近代的なデザイン祭壇をご用意しております。また、ご希望により花祭壇をお飾りすることも出来ます。

    【3階 式場30席】
    近代的なデザイン祭壇をご用意しております。また、ご希望により花祭壇をお飾りすることも出来ます。

  • 【4階 遺族控室】<br />
6畳2部屋のゆとりあるお部屋にシャワー室を完備。ご宿泊することが出来ます。

    【4階 遺族控室】
    6畳2部屋のゆとりあるお部屋にシャワー室を完備。ご宿泊することが出来ます。

  • 【御安置室】<br />
故人様のお身体を大切にお預かり致します。

    【御安置室】
    故人様のお身体を大切にお預かり致します。

ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地は、安心と信頼の葬儀社 平安祭典が運営するセレモニーホールです。

 

家族葬にふさわしい貸切型斎場の静かで落ちついた雰囲気が、ご葬儀を執り行われたお客様より高い評価を頂戴しております。


葬儀実績 累計13万件以上。信頼ある葬儀社 平安祭典が運営する地域に密着した葬儀会館 ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地は、大切な人のお葬式を安心して執り行えます。

 

平安祭典-江東フリーダイヤル

 

東京銀座。はなやかな街の傍にある葬儀会館ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地は、東銀座駅から徒歩3分。銀座に程近い場所で家族葬が執り行えます。大切な人を送る葬送のひとときを、貸切でゆったりとお過ごし頂ける家族葬に最適な広さのセレモニーホールです。


大切な故人様をお預かりする霊安室は、衛生面に優れた個室タイプの保冷設備を完備しております。

 

遺族控室は、和室タイプでゆったりと寛げる充分な広さがあり、シャワー室も完備しております。ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地は、お通夜前日からのご宿泊も承っております。


直葬・家族葬・ご弔問の多いお葬式。どのようなご葬儀でも御満足いただける、安心と信頼のセレモニーホールです。

 

 

平安祭典ネットクラブのご案内

平安祭典ネットクラブは、インターネット《メール送信》による無料登録システムです。簡単なメールフォームを送信するだけで、すぐにご登録いただけます。

 

 

東京都 中央区・港区・台東区・文京区・千代田区のお葬式[直葬・家族葬・一般葬・社葬]は、平安祭典にご相談ください。

 

メールバナー

*メールでのお問い合わせは、お返事までにお時間を頂く場合がございます。

*お急ぎの場合は、フリーダイヤル0120-620-230にて、お問合せください。

 

 

平安祭典 銀座築地のご紹介

東京銀座。はなやかな街の傍にある葬儀会館ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地は、東銀座駅から徒歩3分。銀座に程近い場所で家族葬が執り行えます。 大切な人を送る葬送のひとときを、貸切でゆったりとお過ごし頂ける、家族葬に最適なセレモニーホールです。 大切な故人様をお預かりする霊安室は、衛生面に優れた個室タイプの保冷設備を完備しております。

アクセス

印刷用地図(PDF) 印刷用GoogleMapURL

電車

地下鉄都営浅草線・東京メトロ日比谷線 [東銀座駅]徒歩3分

地下鉄都営大江戸線[築地市場駅]徒歩5分

東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線 [銀座駅]徒歩8分

東京メトロ有楽町線[新富町駅]徒歩8分

※京橋郵便局を目標に、ご来館ください。

バス

車

駐車場はございません
※近隣の有料パーキングをご案内いたします

中央区銀座。地下鉄や東京メトロなど、様々な駅から徒歩でアクセス可能なセレモニーホールです。

東京駅からもほど近く、遠方から新幹線などでご参列される方にとっても、アクセス良くお越しいただけます。

東京銀座に程近い築地4丁目あるセレモニーホール「ウェルライフホール平安祭典・銀座・築地」は、

1日1件の貸切でご利用になれるセレモニーホールです。

中央区付近でよく利用される斎場

中央区の葬儀・お葬式は葬儀実績累計13万件の実績がある「平安祭典」にお任せください。

平安祭典は、直葬190,000円(税込209,000円)家族葬360,000円(税込396,000円)等のお葬式プランがございます。

 

中央区の葬儀場は中央区立セレモニーホール、中央区が運営する貸し斎場で、少人数の家族葬から、通夜を行わない1日葬、規模の大きいお葬式まで幅広くご利用でき、大江戸線「勝どき駅」から徒歩5分、都バスや中央区のコミュニティバス(江戸バス)も便利です。一日一組の貸切タイプなので気兼ねすることはなくゆったりとご利用いただけます。

 

築地本願寺は東京都中央区にある浄土真宗本願寺派別院の寺院斎場です。本堂には巨大なパイプオルガンがあることで有名。以前は、主に社葬などの弔問客の多い葬儀で利用されておりましたが、昨今では、由緒ある寺院葬儀会場をご希望される家族葬や一般葬でも、ご利用されるようになりました。日比谷線「築地駅」徒歩1分・有楽町線「新富町駅」徒歩5分、都営浅草線「東銀座駅」・大江戸線「築地市場駅」徒歩5分と駅からのアクセスに優れています。

 

斎場のご予約・葬儀の施行は(0120-363-357)平安祭典で承ります。

 

ご遺族や親しい方々とご一緒にお通夜・告別式まで執り行う家族葬や、お通夜・告別式を行わず、火葬のみを執り行う火葬式など、中央区地域での葬儀慣習やご弔問人数に応じた内容で、ご希望に添った葬儀・お葬式を執り行えます。

 

目的に応じた葬儀場探しから各種手続き、中央区での葬儀・お葬式に関するご相談は自社社員対応24時間365日いつでも対応いたします。

 

ご遺族が安心して故人のお見送りができる様、豊富な経験を持つスタッフと葬儀のプロフェショナルである厚生労働省認定の資格制度[葬祭ディレクター資格]の技能審査で資格を取得した有資格者が真心込めて葬儀のお手伝いをさせていただきます。

 

お客さまの疑問、葬儀の準備、作法、マナーなど何でもお気軽にご相談くださいませ。

東京都中央区の葬儀 実例紹介

ご夫婦の想い出の街「銀座」

葬儀の種類
一般葬
参列人数
50名
葬儀施行エリア
東京都中央区
式場・会場
ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地
葬儀費用
140万円
対応葬儀社
平安祭典 城西支社

62本の赤い薔薇の花束

「この近くの東劇で、妻とよく映画を見たんだ」と喪主様が、故人様との想い出を話してくださいました。

中目黒にお住まいの方でしたが、葬儀会場にウェルライフホール平安祭典 銀座築地を選らばれた理由は、銀座がご夫婦の思い出がたくさんある街だったからでした。銀座の街を歩き、東劇で映画を観て、築地でお寿司を食べるのが、休日の楽しみだったそうです。お二人が出会ったのも銀座。喪主様は、歌舞伎座近くの服飾関係の会社に勤めていたそうで、そこで奥様と知り合ったとのこと。喪主様は、「銀座には縁がある」とおっしゃっておりました。

61歳で他界された奥様。当初はご親族だけが集まる葬儀を予定しておりましたが、早すぎる死を惜しむ親しい方々から、どうしても弔問に伺いたいとの連絡があり、30名様程のご会葬がありました。お通夜に駆けつけた方々は、遺影に向かって手を合わせ涙を落とし、喪主様の肩をそっと叩いて励ましておられました。人が人を慕い弔う夜。しめやかなお通夜のひとときが、はなやかな銀座の傍らに佇む斎場で、静かに過ぎていきました。

喪主様は、ご出棺の際に手向ける花束として「62本の赤い薔薇の花束」をご注文くださいました。毎年奥様の誕生日には、薔薇の花束をプレゼントされていたそうです。本当に素敵なご夫婦のご葬儀を担当させて頂きました。

お葬式でも、いつもどおり。 家族で仲良く賑やかに。

葬儀の種類
家族葬
参列人数
12名
葬儀施行エリア
東京都中央区
式場・会場
ウェルライフホール平安祭典 銀座・築地
葬儀費用
85万円
対応葬儀社
平安祭典 江東支社

出会ったときから、頑固でワガママな人だから。

葬儀は、花祭壇に故人様の愛用品を飾り、自由葬で執り行なわれました。

故人様の好きだったサザンオールスターズの音楽を流しながら、祭壇前にご安置したお柩をご家族で囲み、少々賑やかなお通夜を過ごされておりました。

翌日の告別式も昨夜同様にサザンの音楽を流しながら、皆で写真を撮られたり、家族旅行の思い出話に笑い声を上げながら和気藹々と過ごされておりました。

お別れの花入れを終えて、火葬場に向かう時間が近づくと、先程まで賑やかだったご家族の会話も少なくなり、笑い声がいつしか、すすり泣く声に変わっておりました。

お柩の蓋が閉まるとその小さな窓から、3人のお孫様が順序良く故人様のお顔を覗き込みながら話しかける様子を、ご家族は目頭を押さえながら見守っておられました。

ご出棺の際、喪主をお勤めになられた奥様から、このような話を聞かせて頂きました。

大病を患ってから、ご主人は「オレが死んだら、枕元でずっとサザンを流してくれ。お葬式でも、いつもどおり。家族で仲良く賑やかに見送ってくれ。」とおっしゃっていたそうです。

「出会ったときから、頑固でワガママな人だから。そのとおりにしてあげましたよ。」と、お柩の中のご主人に、優しく語り掛けておられました。

今は多様化の時代。様々なお葬式があって当然です。それでも、大切な人を弔う心は変わらないことに、改めて気付かされたお葬式でした。