葬儀の流れ

平安祭典トップ

葬儀の流れ

お迎え>ご遺体安置>お通夜>告別式>火葬>お骨上げ>初七日法要>忌明法要・四十九日

1.ご臨終(看取り)

ご臨終の際は、平安祭典にお電話ください 0120-36-3357 365日24時間いつでも対応いたします。

2.寝台車搬送

ご搬送は平安祭典にご用命ください
24時間いつでもお迎えにお伺い致します。

3.ご遺体安置

ご遺体保管も平安祭典にお任せください

ご自宅にご安置が出来ない場合は、
会館霊安室をご利用ください。
故人様をおひとりずつお預かりできる
「保冷保管室」をご用意しております。

4.ご葬儀内容のご相談(打合わせ)

葬儀費用も明朗会計の時代。
平安祭典は、見積書は明瞭で明確だから、
納得・安心して相談ができます。
僧侶のお手配は…
菩提寺やお寺様とお付き合いがない場合は、平安祭典が僧侶をご紹介いたします。

5.ご納棺・旅支度/ 湯灌の儀

あの世への旅支度を整えて、ご納棺。

湯灌(ゆかん)の儀とは…
この世での労を洗い流し清き姿で
お旅立ち頂く「おくりの儀式」です。

6.お通夜

お通夜・葬儀のすべてを安心して
平安祭典にお任せください。

お葬式のプロフェショナル・スタッフが、
「頼れる家族の一人」として
ご遺族のお傍でお仕えいたします。

7.葬儀・告別式

故人様との お別れの儀式。平安祭典が真心込めてお手伝い致します。

8.ご出棺

ご出棺。故人様を火葬場にご葬送。

ご同行される方々の車両(マイクロバス等)も
平安祭典が手配いたします

9.荼毘(火葬)~ご拾骨

火葬場のご案内も平安祭典にお任せください。

火葬場での読経・葬列者焼香後は、
休憩室にて約1時間程 お待ち頂いた後にご拾骨となります。

10.繰上げ初7 日供養

初七日の供養を同日に行う場合が一般的ですが、
火葬後か葬儀式中に供養するかは、
菩提寺のご意向(お考え)に従い執り行います。

11.精進落とし

精進落としの会食は、お弔いの心を癒す 特別なお食事です。

最後までの御供養をお供頂いた皆様へ、
感謝のおもてなしは平安祭典にお任せください。

12.葬儀後の供養(後飾り)

ご納骨するまでの御供養も大事なお勤めです。

平安祭典では、故人様の御遺骨をご自宅に御安置して
御供養する[後飾り]のお手伝いを致します。

13.忌明法要(四十九日)までに

忌日の数え方は、亡くなった日を一日目と数えますので6日後が初七日。例えば月曜日に亡くなれば、七週間後の日曜日が49日です。

忌明(49日)までに
ご納骨供合わせて、お仏壇の開眼、お位牌の魂入れ、お香典返し等を準備しなければなりません。ご葬儀後の様々なご供養も平安祭典にご相談ください。

平安祭典アフターサービス課

お見積りはこちら 年中無休 ご相談無料 もしも…の時の安心ダイヤル お気軽にお問い合わせください
資料請求 お問い合わせ