平安祭典のお位牌

平安祭典のお位牌

品質の違いを是非、お確かめください

平安漆塗

平安漆塗(うるしぬり)

漆塗りで仕上げたお位牌は、温かみと深みのある美しい光沢を保ちます。熟練した職人が、多岐にわたる工程で心を込めて丹念に作り上げた逸品です。

平安唐木

平安唐木(からき)

黒檀・紫檀の木目を活かしたお位牌は、極めて硬く耐久性に優れております。熟練した職人の技術で丁寧に磨き上げられた深みのある銘木のお位牌です。

平安面粉唐木

平安面粉唐木(めんふんからき)

黒檀・紫檀の木目を活かしながら、面粉仕上げを施しております。伝統的な様式美と銘木の上質な気品に溢れた逸品。

平安回出

平安回出(くりだし)

回出位牌 (くりだしいはい)は、ご先祖様の戒名を記す札板を重ねて収めることができます。数多くのお位牌をご供養されているお宅にお勧めいたします。

家具調新世紀

家具調新世紀(しんせいき)

ブラウンの落ち着いた色調をベースに直線と曲線の美しさを融合させたシンプルで気品あるお位牌です。

家具調春秋

家具調春秋(しゅんじゅう)

日本の伝統的な加賀蒔絵(かがまきえ)の技術を施した絵柄が特徴的なモダンで新しいお位牌。春の桜と秋の紅葉が、亡き人と過ごした日々を穏やかに思い出させるお位牌です。家具調のお仏壇はもちろん、伝統的なお仏壇にも調和します。

平家具調古都

平安古都(こと)

日本の伝統的な加賀蒔絵(かがまきえ)の絵柄が特徴。美しい和のテイストとモダンな形状が融合したお位牌です。家具調のお仏壇はもちろん伝統的なお仏壇にも調和します。

平家具風桜

平家具風桜(かざくら)

現代的な形状の中に和のテイストを融合させた新しいタイプのお位牌です。美しい桜の絵柄が気品に溢れ、家具調はもちろん伝統的なお仏壇にも調和します。

平安輪島

平安輪島(わじま)

最上級の上塗漆を家代々で技術を受け継いだ輪島漆職人が丁寧に刷毛塗りし、優美で滑らかな独特の質感に面粉仕上げを施した最高級のお位牌です。

平安呂色

平安呂色(ろいろ)

上塗りの後、艶を出すために行う磨き作業を呂色(ろいろ)と言います。熟練された職人技の研ぎ、磨きにより仕上げられた塗面は、鏡のような美しい光沢を放ちます。丁寧に仕上げられた珠玉の逸品は、代々受け継がれるお位牌にふさわしい風格を醸し出しております。

平安呂色

蒔絵四季彩(まきえ しきさい)

四季の花々を色彩豊な会津蒔絵(あいづまきえ)の技法で丁寧に仕上げました。蒔絵とは漆(うるし)に金、銀などの金属粉や、朱、黄などの 色粉を蒔いて絵付けをする伝統的な技法です。

平安漆塗

平安祭典直営の仏壇・位牌専門店 平安祭典アフターサービス課 専門知識を持ったスタッフが、ご相談を承ります。ご葬儀後の供養も、平安祭典にお任せください。
お見積りはこちら 年中無休 ご相談無料 もしも…の時の安心ダイヤル お気軽にお問い合わせください
資料請求 お問い合わせ